心の苦しみを乗り越える最後の方法
→ サヨナラ・モンスター ←

以前バイト先で知り合った知人から聞いた話です。
その人は、人の魂の色が見えると言うのです。
よく言われるオーラのようなもので、人によって青だったり、赤だったり、様々な色を発していると言うのです。
体調が悪い人は、灰色がかって色もくすんで見えるらしいです。
そう言われると、死期が間近な人の魂も見えるのでは?と思い、怖くて聞けませんでした。
普通は人間の心の中が、簡単に見えるものではありませんよね。
よく腹黒い人だなんて言いますが、顔は笑っていても、魂がどす黒い人もいたりしますし。
見かけだけでは、なかなか判別できないものです。
魂の色が見えるなら、それは便利に思える反面、とても怖いことだと思います。
ただ、逆に、魂が純粋に清らかな人もいるそうです。
透明感がありすごく輝いて見えるそうですが、そういった方は滅多にいないと言ってました。
何万人居る中でも、一人か二人程度だそうです。
人の心は変わりやすいです。
ころころ変わるから、心とも言われているくらいです。
黒くなったり赤くなったり、色も変わるけれど、いつも清らかに心の色を持ち続ければ、世の中に疲れることもなくなるかもしれませんね。
あなたの魂の色は、今どんな色をしてるのでしょうか?
Nさんより

心の奥のモンスターとサヨナラして
苦しみを乗り越える最後の方法
→ サヨナラ・モンスター ←