私の従兄弟は、神奈川県に住んでいます。
神奈川県の小坪トンネルと言えば、もう全国的に有名な心霊スポットでしょう。
その小坪トンネルで、その神奈川県在住の従兄弟が実際に体験した話です。
今50代の従兄弟が高校生の時のことです。
18歳になり、運転免許を取ったばかりの友人と、数人で小坪トンネルに行ってみようという話になったそうです。
その当時から、小坪トンネルはすでに心霊スポットとして有名でした。
真夜中、免許取り立ての友人が運転する車で、小坪トンネルにたどり着きました。
中に入ってしばらく車を停めていましたが、対向車もなく、何も起こりません。
「心霊スポットなんて、噂だけじゃないの?」と、諦めた従兄弟達が話し始めた途端、女性の悲鳴のようなものが聞こえたそうです。
驚いて車から飛び出し、通行量の比較的多い道路まで逃げ出しました。
「今の、何?」と従兄弟達が道端で話していると、1台のタクシーがスーッと従兄弟達の側に停まったそうです。
そのタクシーの窓が開き、運転手が「お兄ちゃん達、どうしたの?」と聞いてきたそうです。
車をトンネルに置いてきてしまったので、今、小坪トンネルで合ったことを運転手に話し、「本当に、あそこは幽霊が出るんですか?」と聞いたそうです。
すると、運転手は暗い顔をして「本当だよ」とポツリと言うと、「俺の足元、見てご覧」と指差したそうです。
従兄弟達がタクシーの中を覗き込むと、そこにはタクシーの運転手の足に絡み付く女性の姿が!
従兄弟達は、またも悲鳴をあげて慌てて車まで走り、その場を逃げ出したそうです。
小坪トンネルは、トンネルだけではなく、その周辺にも幽霊が出るようですよ。