もし、葬式の最中、ブレーカーが落ちたらどうします。
っていうか、かなり、怖いと思いませんか。
霊のせいだと思いたくはないんですけど。
愛知県大府市の伯母の家は霊と決め付けてしまう原因がばっちりなんですよ。
何故なら、すぐ裏が墓地なんです。
これだけでも心霊スポットになりませんか。
といっても、伯母の家に何度か泊まったんですが。
裏が墓地といっても、気にしなかったら普通の家なんです。
恨みを残した霊が出るなんてあるわけないんですよ。
他の原因、亡くなった人はキリスト教徒だったんです。
なのに、施主が仏教徒だからお坊さんを呼んだわけです。
これはかなり亡くなった相手に失礼ですよね。
でも、裏手がお寺のせいかもしれませんが。
というか、お坊さんもすぐこれる位置ですから。
で、葬式のメインエベント、僧侶の読経タイムにそれは起こったんです。
坊さんが入って来た途端にブレーカーがおちて作動していたエアコンが止まったんです。
これ、かなり、怖いと思いませんか。
でも、ブレーカーがおちただけですかあげればいいだけですからね。
あとは何事もなかったようにお経を上げて火葬場へ行ったみたいですが。
結局、何故、ブレーカーがおちたのか、原因はいまだに判っていません。