心の苦しみを乗り越える最後の方法
→ サヨナラ・モンスター ←

あれは、15年前の東京でのことです。
友人達とディズニーランドへ行くことになり、ついでに観光もすることにしました。
A子の希望で、良く当たるらしい占い師のところへも行きました。
そこは、カフェの奥を区切っただけで、いかにも安っぽい客寄せという印象がありました。
占い師も、記憶にさえ残らないほど平凡な人でした。
最初に見てもらった友人は、占い師から長々と何かを言われていたようです。
ところが、次の友人は、早々に戻ってきました。
顔を見るなり「あなたには、言うことがない」とだけ言われたそうです。
「手抜きをした。お金は払わない」と怒っていました。
ところが、その1週間後に彼女は突然死をしたのです。
心臓が悪いという話も聞いていなかったのに、急性心不全死でした。
偶然のなせる業だと思いますが、割り切れない後味の悪さが残ります。
あの占い師の態度は何を示していたのかと考えてしまうのです。
思い出したくないのですが、忘れてしまうこともできません。
あの占い師は、どこの誰なのか実情も知りませんし、今でもそれを生業としているのかもわかりません。
占いは信じてはいませんが、あの一件以来、信じたくないというのが本音かも知れません。
少なくとももう占いなどしてもらうつもりはありません。

心の奥のモンスターとサヨナラして
苦しみを乗り越える最後の方法
→ サヨナラ・モンスター ←