これは、TVの心霊特集で見た実際の映像の話です。
この手の番組では、よく芸能人が心霊スポットに探険に行きます。
この時も、3人組のお笑い芸人が、その地域では心霊スポットとして有名な、ある廃寺に行きました。
本堂では何も起こらなかったのですが、実は本当に心霊現象が起こると言われているのは、地下にある水子供養のためのお堂なのだそうです。
そのお堂に、3人の内の1人だけが、検証をするために中で待機させられました。
外では、霊能者と残りのメンバーが定点カメラで、その様子を見る、という設定でした。
しばらくして、メンバーの1人が画面の右端を指して、「ここ、赤ちゃんがいるように見えませんか?」と言い出したのです。
彼1人なら、「気のせい」で済んだでしょう。
ですが、一緒に画面を見ていた霊能者までが、「そうですよね!赤ちゃんいますよね!」と言い出したのです!
TVカメラがそこをアップにすると、確かに赤ちゃんのような影が写っていました。
外でそんな会話をしていた直後、お堂にいた芸人が「うわーっ」と叫んで、飛び上がったのです。
外とはマイクで繋がっているので、外のメンバーがどうしたのかを聞くと、「風もないのに、風車が回ってるんだよ!」と、泣き叫んで来ました。
中にいるメンバーに、ハンディカメラを持たせているので、その風車を映すよう指示すると、確かに風車が回っています。
お堂は地下にあり、もちろん窓などないので、風が起こるはずもないのに…。
その内、お供えしてあるお人形が滑り落ちたり、ひとりでに「ピコピコ」と鳴り始め、「これ以上は危険」と霊能者が判断し、お堂の検証は終了しました。
風もないのに静かに回る風車…。
とても不気味でした。