以前肝試しで行った押角トンネルでの出来事です。その場所はトンネル建設の際に事故が多く人柱にした、と地元では有名でした。何度か改修工事をしようとしましたが事故が多くお祓いをしようと有名な方も呼んだそうですが、この場所は祓うことができない、そっとしておいたほうがいい、と言われたそうです。そのため今も昔のままになっています。
その場所は車でしか行くことができないので友人と4人で1台の車で向かいました。山奥にあるので恐怖感はすごかったです。そして目的のトンネルにつき、車で通過しようとした時中央で車のエンジンが止まりました。何度かけようとしてもかかりません。そして突然フロントガラスに女性の顔が現れたのです。ガラスを叩き車に入ろうとするのです。しかしエンジンがかからないので逃げることもできず、その女性の霊が消えるのを下を向いて待つことしかできませんでした。しばらくして車のエンジンが自然についたのです。あの時はもう帰ることができないかと、本当に不安でした。その後は無事に帰ることができました。
その後知ったのですが、雄鹿戸トンネルというもう一つ同じ読み方のトンネルがあることを知りました。どちらが人柱なのかはわかりませんが、地元の方はどちらのトンネルでも心霊体験すると口をそろえて言っていました。