私は、多分霊感的なものがあるのか、幽霊とはちょくちょく出会います。
この話は、その中の一つです。
兵庫県川西市に一庫(ひとくら)ダムがあります。
結構 大きく有名なダムです。
近くには 猪名川霊園などもあり 結構不気味な所です。
その一庫ダムに行く途中に綺麗な川があり ホタルが見れる 人も少ない穴場の場所があります。
そこへ 殆ど毎年 ホタルの時期になると行くのですが、その年は 雨上がりでジトッとした日でホタルも多いだろうと見に行きました。
いつものようにホタルを見てから車に乗り込みました。
車は、7人乗りでバスのような長い車で 私は一番後ろに乗りました。
なぜか?道路際の方から視線を感じるので そちらを見てみると 野球帽をかぶった おじさんが中腰で両手を膝にのせて、こちらを見ていました。
(よく考えて見ると 変な格好です)
雨上がりの生い茂った草むらの中なので トイレ中かと思ったのですが・・・
よくよく考えてみると私の視力は、0.1なので 離れた場所にいる人の顔は はっきりと見えないんです。
なのに、はっきりと輪郭や顔形も見えていました・・・
思わず『わぁッー』と大声を出してしまい 運転をしてる息子は急発進・・・
少ししてから 再度 同じ場所に行ってみるとその おじさんが居た場所は、草むらはあったものの すぐ後ろは崖になっていて 人が座れる所なんてありませんでした。
二度怖い思いをして 慌てて帰ったのは言うまでもありません。
その数日後、姪っ子が友人二人と車で 同じ場所ににホタルを見に行ったらしいのですが、道に迷ってしまい
カーナビの通りに走らせると、なんと・・・一庫ダムの入口だったそうです???
一庫ダムの入口に着く前に 狐が前を歩いていたとか・・・
私もこの一庫ダムの付近では、不思議な大変をいくつかしたのであまり行きたくない所です・・・・
Kさんより