心の苦しみを乗り越える最後の方法
→ サヨナラ・モンスター ←

学校には沢山の心霊話が存在しています。
大抵の場合、噂話ばかりです。

そこで私が中学の時、先生から聞いた話です。
愛知県東海市にある私の母校は山の中にありました。
もっとも、卒業して30年以上もたちます。

現在、すっかり山が切り崩されて住宅地が広がっています。

だけど、山の中の中学だったころの心霊話です。

それはバスケット部が全国大会に進出した時のことです。
といっても、うちの学校が全国大会に進出したのは運がよかっただけです。
実際、一回戦で敗退しました。

だけど、全国大会なので付き添いの先生が八ミリで試合を撮影しました。

文化祭で上映会も予定していました。
なのに、突然、上映会は中止。
その理由はフィルムに映るはずの影が写りこんでいたからです。

試合の映像の前に見出しの映像をつけました。

ちなみに壁に見出しを貼り付けたフィルムを試合の映像の前に貼り付けただけです。

そして、全生徒に見せるために先生たちだけで上映会をしました。

その時、事件が起こりました。
見出しはセロテープで貼り付けてたのに誰かの手が見出しを持っていたからです。

手は真っ黒な影でした。

これは心霊写真でしょうか。
先生たちも気持ちが悪くなったので上映会を取りやめになったそうです。

心の奥のモンスターとサヨナラして
苦しみを乗り越える最後の方法
→ サヨナラ・モンスター ←