心の苦しみを乗り越える最後の方法
→ サヨナラ・モンスター ←

私の主人は霊感が少しあるらしく、そんな強くはないのですがたまに見えるレベルで怖い話をいくつか。

一昨年私の祖母が死にました。
認知症で母親が毎日仕事行く前に洗濯やら掃除しての介護をし、それはそれは大変そうでした。
年金の関係で一緒に住むことはできなかったのです。
死ぬ前は母親も限界を感じて施設に入れる事にしたのですが、施設に入って2日目だったか「お父さんが呼んでる」って言ってたらしくその次の日に死んでしまいました。
この話も少し驚いたのですが、葬式も身内だけでやることになり私は主人に着いて来て欲しいって言ったのですが頑なに断られました。
私のおばあちゃんやのにって思いましたが会った事もないしもう諦めて私達家族だけでしました。
後日主人になんで着たくなかったの?って話を聞くと、主人が小学生の時の話をし始めました。
主人の当時担任だったか先生が亡くなったみたいで、クラス全員でお葬式に行ったそうです。
その後火葬場に送られる車を見届け、お友達と近くのレストランでご飯を食べる事になったみたいです。
するとご飯を食べてる最中に見てしまったのです。
あるお友達の上に死んだはずの先生が、炎に包まれてこっちを見ていたんです。
ばっちり目があってたみたいで。友達が主人の異変に気付いて、
「おいどうした」と言われてお友達に目線を移したらもうそのあとは消えていたみたいです。
丁度火葬場で焼かれていた時間だと思うとその時を振り返って言っていました。
先生は主人に何を伝えたかったのでしょうか。
その事がありあまりお葬式などには行きたくないみたいです。
絶対何かを見てしまうから。
その体験があってからその時から今でも少し何かを見てしまうみたいです。
びっくりはするみたいですが、慣れてきたらしいです。
これで主人の体験談を終わりにします。

心の奥のモンスターとサヨナラして
苦しみを乗り越える最後の方法
→ サヨナラ・モンスター ←