心の苦しみを乗り越える最後の方法
→ サヨナラ・モンスター ←

今年に入って岩手の実家の祖父母が突然立て続けに亡くなり、長年2人を介護していた母は深い悲しみを感じると共に何もできなかったと自分を責め落ち込んで過ごしていました。抜け殻のようになってしまっていたある日、母の前に祖父母が現れたそうです。
その日も夜遅く一人で呆然としていると気配を感じて見ると祖父母が立って母を見ていたそうです。2人は亡くなる前の姿ではなく、母が結婚して家に来た頃の姿をしていました。そして笑顔で「長い間私達の世話をしてくれてありがとう。迷惑かけたね。長生きできてひ孫の顔も見れて幸せだった。お母さんのおかげだ」と言ったそうです。母はそれを泣きながら聞くことしかできなかったそうですが、自分がやってきた事が報われた気持ちに初めてなれたのです。そして「息子がこれからも迷惑かけると思うけどごめんね」と言い、消えてしまいました。そして気づくと朝になっていて夢かと思うと肩に祖母が使っていたスカーフがかけられていたそうです。
それから母はあまり落ち込むこともなくなりました。きっと祖父母は落ち込んだ母を心配して来てくれたのだと思います。そして母を気遣い言葉をかけていってくれました。信じられない話ですが母にとって忘れられない心霊体験です。

心の奥のモンスターとサヨナラして
苦しみを乗り越える最後の方法
→ サヨナラ・モンスター ←