わたしが知人から聞いた話です。
わたしの知人は、物凄く霊感が強く霊媒師さんがついているほどの重度なものらしいんです。
その知人の家は、とても霊が集まる場所で夜中なんかは
ザワザワ声が聞こえると目が覚めてみてみると、
霊の集団が家の中を通っていくそうです。
その霊媒師さんがルートを家の外に外してくれたみたいですが、
いまでも夜中、家の庭にはたくさんの霊が通過していくそうです。
その知人がわたしの家に来たとき、ある部屋の押し入れを
ものすごい顔つきで見始めたんです。
《なに、、、?》
と聞くと
《押し入れん中なに入れとーの?》
、、、、押し入れのなかには
昔道からとってきたカーブミラー。
あと雛人形を入れていました。
《すごい気分悪い》
と。
カーブミラーも雛人形も
もう何年もしまったままでした。
話を聞くと、
鏡は霊の通り道。
とくにカーブミラーなんかは
道にあるもの。
いろんな霊たちが入ってくるみたいです。
雛人形などの日本人形には一体一体にちゃんとした念があるそうで
毎年出さないと物凄い怨念に変わってしまうそうです。
その話を聞いてわたしはすぐ
カーブミラーを処分し、
雛人形をとりあえず出しました。
知人の霊感には
毎回驚かされます、、、
会うのが恐ろしいほどです。
みなさん雛人形などの日本人形、
しまったままにしてませんか、、、?
もし、しまったままなら
とりあえず早いうちに一度押し入れから出してあげてください。
Yさんより